MENU

サッカーを単純に楽しみたい
サッカーをうまくなりたい
普通にサッカーをやりたいのに怒られる
なかなかサッカーが上手くならない
上手く溶け込めない
よそでは理解されない、、、断られた、、、
etc・・・

発達障害・ADHD・自閉症・学習障害・不登校・グレーゾーンでもサッカーは上手くなります。
まずは一人一人が安心してサッカーをできる環境

これを整え、理解してくれる人がいる中で自分の「好き」にしていくこと
一人一人に寄り添って理解していく。

目線を合わせて一緒にボールを蹴って少しづつコミュニケーションを取っていきます。

【実績】

実際に、発達障害やADHDの診断を受けた。という子でも
都道府県選抜やJリーグの下部組織のジュニアユースやユースに受かった子も多数います。

中には知的障害サッカー日本代表なども

肩書だけでなく何よりも
本人たちの「表情や姿勢」が変わってきます。

人との接し方や話し方も自信がついてくるのが手に取るようにわかるくらいです。

親御さんがサッカーがわからなくて大丈夫

親御さんがサッカーが全く分からない、、、

問題ありません。

  チームやスクールも
お茶当番や車出しなども一切ありません。

とにかくお子さんがサッカーを楽しくやれる環境

そして、正しく身に着けていくと自然と日本のトップレベルになれる技術や戦術を身に着けていける環境

こうしたものを用意しているのが当サービスです。

投稿はありません。